婚活お役立ち情報

一年ぶりに宮島へ行ってきました。人出の状況や昨年と比べた変化、最近注目の施設・お店の紹介をしております。

早期結婚に向けてサポートいたします

【2021年のNEW宮島】一年ぶりに行った変化は?注目の施設・飲食店をご紹介

デート

先日某スタッフが家族と一年ぶりに宮島へ行ってまいりました🍁

ちょうど昨年の今頃に『初デート♡半日宮島デートプラン』の記事を投稿しました。時が経つのが早い、、、

当時は人が少ない時期でしたので、宮島を満喫できるチャンスと謳っておりましたが、先日行ってみると人気がだいぶ戻ってきておりました😳(行ったのは祝日で、フェリーほぼ満員でした)

人が多いと待つ時間も多くなるよな…と思いがちでしたが、じつはそうでもないんです。

事前予約の体制

このコロナ禍で事業の事前予約の体制が整えられ、宮島の飲食店もほとんどが予約できるようになりました。

予約をしておけば待ち時間のストレスもなく、楽しめるようになるということです♡これは嬉しい!

閉鎖期間=準備期間

そしてこの1年で新しいお店が増えな~と思いました(あまり回ることはできなかったのですが…)

この人出が少ない期間でガッツリ組み立てていたのかもしれませんね。

「宮島もう行き飽きた」「宮島デートはあまり盛り上がらないかな?」と思う方も、まだまだ新開拓できるかも◎

施設・店舗紹介

今回は最近注目されている施設やお店の探索へ。
宮島へ行った事ある人も「気になってたけど素通り~」というお店が多いのではないでしょうか(私がそうです)

勝谷菓子パン舗

大正時代からもみじ饅頭を製造販売してきた「勝谷菓子舗」の孫代が立ち上げたコッペパン専門店。

先代こだわりの餡レシピを活かし、孫にあたる現店主がかつて勝谷菓子舗があった場所へ、コッペパン専門店として再開したそうです。

看板商品の「餡マーガリン」と夫セレクトの「北海道産コロッケ」を食べてみました。

(食べかけですみません。写真撮るのを忘れるくらいおいしそうで…)

餡マーガリンはこし餡で、まろやかな味わい。あまったるくなくてペロリと食べてしまいました。

北海道産コロッケはほくほくのコロッケが2つも入ってて、ボリューミーのある量でした。

ちなみにこの前ツイッターでバズってたトンビにコッペパンを攫われたツイート、これ勝谷菓子パン舗さんだそうです😳トンビも欲しがるほどおいしそうだったんですね…

ホームページ:http://katsutanipan.jp/
所在地:廿日市市宮島町465-1
営業時間:10:00~17:00 水曜定休

宮島リラックマ茶房

りらっくま茶房のレストランメニュー。すべてりらっくまにちなんでいるので、可愛さ満点です。
ショップ横にはテイクアウトできるあリラックマ揚げ紅葉が。味の種類も豊富で美味しかったです。

店の前にあの有名マスコットがちょこんと座っている…
恐らく宮島の本通りで歩いていたら、誰もが目に入るお店だと思います。

レストランはメニューから店内の内装まですべてがリラックマなので、入店してしばらくはリラックマ探しに飽きません(お手洗いにもいました😳)

ショップは宮島ならではのお土産から自分も欲しくなる生活用品のグッズまで盛りだくさん。可愛いもの好きなお相手なら喜ぶこと間違いなし!

待ち時間もウィンドウショッピングで時間がつぶせます◎

ホームページ:https://rilakkumasabo.jp/
所在地:廿日市市宮島町537(宮島浅橋から約徒歩10分)
営業時間:無休、レストラン予約不可(店内チケット発券)
・テイクアウト 10:00~17:30
・グッズショップ 10:00~18:00

【冬期間:12/6~3/5】
・レストラン 10:30~17:00
・テイクアウト10:00~17:00
・グッズショップ10:00~17:30

まめたぬき

あれ?左側はなんだか既視感が。。(その理由はこちら

宮島の宿「錦水館」の中にあるお食事処。

まめたぬき独自の調理法で、宮島の数ある穴子飯の中でも人気のあるお店。

なんでも陶器ごと穴子を蒸し上げており、この調理法をしているのはまめたぬきだけなんだとか。

まめたぬきがこだわった、ふっくらほくほくの穴子が味わえます。

夜は居酒屋スタイルで営業しているそうです♪

ホームページ:http://www.miyajima-mametanuki.com
所在地:広島県廿日市市宮島町1133
営業時間:不定休(サイト要確認)
Lunch 11:00~15:00 Lo14:30
Dinner 17:00~20:30 Lo20:00

遊鹿里茶屋(ゆかりちゃや)

厳島神社を過ぎて水族館に向かう途中にある古民家カフェ。

店内は実家やおばあちゃん家を思い出すような昔ながらの空間で、和の雰囲気を味わえます。

本通りから少し離れた場所なため、あまり人混みを気にせず入れるかもしれません。

食べログ:https://tabelog.com/hiroshima/A3402/A340202/34017723/
所在地:廿日市市 宮島町260
営業時間:11:00~17:00 水木定休日。加えて不定休)

宮島珈琲/MIYAJIMA COFFEE

お店の前を通るとフワッと香るコーヒー専門店。

口コミも高評価が多く注目されているお店。足休めや食べ歩きで満たされたお腹を休めるのにぴったり。

注文の度に1杯ずつ丁寧にコーヒーマシーンで抽出してくれるので、普段とは違った特別な一杯を味わうことができます。

お土産・オンラインショップもあるので、珈琲好きなお相手でしたらプレゼントにもよいですね。

ホームページ:https://miyajimacoffee.com/
所在地:廿日市市宮島町464-3(宮島桟橋より徒歩10分)
営業時間:[月〜金・日]9:00〜18:00 [土]9:00〜19:00

みやじマリン宮島水族館

子はやはり水族館がいちばん喜んでおりました😊

2021年の8月にオープンした宮島水族館の隣に増設した「はつこい庵」が注目されてますよね。

ここに行きたかったのですが、時間の都合のため行けず…😨

施設内は幻想的なテイストで作られており、金魚や鯉などの和の印象がある生き物がおります。
聞くところによるとハート模様がついている鯉を見つけるといいことがあるだとか…♡

桟橋から水族館までは少し遠く感じますが、道のりで食べ歩きや観光巡りをしていたら意外とあっという間です^^

ホームページ:https://www.miyajima-aqua.jp/
所在地:廿日市市宮島町10-3(宮島桟橋より徒歩25分)
営業時間:9:00~17:00
料金:一般1420円

宮島口付近「etto」「はつこいマーケット」

今年の4月にオープンしたての「etto」や「はつこいマーケット」もチラッと覗いてきたのですが、やはりできたばかりなのでとても綺麗✨

お土産やレストラン・カフェなど16のショップがズラリと並んでいるのが見え、じっくり見たい~と思ったのですが。

お土産も島で買ってしまいお腹もいっぱいで外真っ暗でしたので、じっくり見れず撮影は断念(;’∀’)

↓↓以下は知り合いから頂いたはつこいマーケットのお写真↓↓

【etto情報】
ホームページ:https://etto-hiroden.com/
所在地:廿日市市宮島口1丁目11
営業時間:10:00~19:00

さいごに

今回久しぶりに家族と宮島へ観光に行ってまいりましたが、いや~やはりいいですね宮島。

新しいお店も増え、カジュアルになってきたのではないかと思いきや、日本ならではの和を取り入れてるお店が多いので、自国の文化を改めて楽しむことができます。

今シーズンの紅葉もとても素敵ですが、お花見の季節にもデートにぴったりです🌸

宮島の商業施設がたくさんリニューアルされたので、さらに観光が楽しめるようになりました。

前回の記事でも書きましたが、初デート+宮島観光はだいぶ体力気力を使うので半日デートがおすすめ。

二回目以降のデートや、宮島をじっくり探索したいカップルは、スケジュールを組み立てて巡るのも楽しいかもしれませんね。

あと注意する点は、まだまだ営業時間にぐらつきがある店舗もありますので、目星をつけている施設や飲食店はデート前にしっかりリサーチ(できれば予約)をしておくようにしましょう◎

素敵なデートの参考になれば幸いです😊

タイトルとURLをコピーしました